« 自立型の供給必要 再生可能エネルギー | メイン | 太陽電池 日本市場争奪 »

ブラジル バイオ燃料技術先行

エタノールで飛ぶかつてないジェット機を目指しています。ブラジルの国立工科大学「航空技術研究所(ITA)」は誇らしげに話す。

ブラジルは、サトウキビを原料とするバイオエタノールを自動車燃料として他国に先駆けて普及させてきたことで知られる。ITAでは、それを航空燃料にも応用する研究で世界をリードする。

将来は地元の航空機メーカー、エンブラエルの旅客機をエタノールで飛ばすことを目指す。

ITAは航空学科以外の5学科も、建築では飛行場建設、コンピューターでは飛行機の制御といった具合に、何らかの形で航空にかかわる最先端の研究や教育を展開。航空エンジニアを専門に育てているのが最大の特徴だ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.timetoday.net/cgi-bin/mt-seibido/mt-send---tb.cgi/5610

コメント

I am going to straight away learn your own rss when i can't find the contact monthly subscription weblink as well as newsletter assistance. Carry out you might have almost any? Make sure you allow me to acknowledge to ensure I was able to register. Many thanks.