« 再生可能エネルギー | メイン | 電気自動車を屋久島で普及へ »

温暖化ガス削減目標

アジア太平洋経済協力会議(APEC)は7,8両日に大分県別府市で開く「成長戦略ハイレベル会合」で、域内の温暖化ガスの排出削減について一段と厳しい目標を設定するかどうかの検討に入る。現在は域内で2030年までにエネルギー効率の改善などで05年比25%減を目指しているが、会合に参加する国際エネルギー機関(IEA)は一段と減らすことも可能との見方を示す方向だ。目標の前倒しも視野に協議を進める。

APECは07年、豪州で温暖化ガスの排出削減目標を決めた。これに対しIEAは今回の会合で20年に26%減、30年には37%減の達成が可能とする試算を公表、省エネ技術の普及が進めば、30年に48%減も可能との見解も示すもようだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.timetoday.net/cgi-bin/mt-seibido/mt-send---tb.cgi/4994