« 住宅「CO2ゼロ」義務付け | メイン | 電気自動車 »

超電導モーター

超電導材料を使った電気自動車(EV)向けのモーターを開発する動きが相次いでいる。アイシン精機は京都大学と共同で、極めて低い温度にすると電気抵抗がゼロになり大電流が流れる超電導の特長を生かし、従来の電気自動車に比べて消費する電力を約3割減らせるモーターの開発を始める。住友電気工業も大型車両向けの実用化を狙う。電気自動車の性能では蓄電池と並びモーターが大きな役割を果たしており、開発競争が激しくなってきた。

方式 永久磁石モーター 誘導モーター 超電導利用のモーター
最大効率(%) 93~95 88~90 96~98
素材の供給安定性 低い 高い 高い
変速機のエネルギー損失 ある ある ない
普及状況 国内メーカーで主流 欧米メーカーで主流 研究開発中


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.timetoday.net/cgi-bin/mt-seibido/mt-send---tb.cgi/4608

コメント

unfH4Y Muchos Gracias for your blog. Awesome.