« 鉄道輸送でCO2削減 | メイン | 住商ブラジルの現地企業と合弁会社を設立 »

住商バイオ燃料参入

住友商事は石油代替となるバイオエタノール事業に参入する。ブラジルで現地企業と合弁会社を設立、200億円ー300億円を投じ2011年にも生産を開始する。双日も現地の合弁会社の生産量を現在の15倍に引き上げる。温暖化ガスの抑制につながるバイオエタノールは世界で需要が拡大している。ブラジルや米国だけでなく、普及が遅れている日本への輸出も視野に先行投資する。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.timetoday.net/cgi-bin/mt-seibido/mt-send---tb.cgi/3820