アイ・アム・レジェンド ソウ4 エイリアンVSプレデター 映画「ハウルの動く城」 映画 スカイキャプテン ロード・オブ・ザ・リング FOMAの携帯で動画がみられます。 TV座頭市 映画『砂と霧の家』 映画『キャット・ウーマン』 映画

2008年1月 5日

アイ・アム・レジェンド


フランシス・ローレンス監督によるSFサスペンス。ウィル・スミス扮する科学者が、廃墟と化したNYで孤独なサバイバルを展開する。

2012年。3年前に人類を襲った未曾有の危機により、NYで生き残ったのは科学者のネビルと愛犬サムだけだった。ほかの生存者を求めてAM電波を流し続ける彼は、人類を絶滅させた原因を究明するべく、行動を開始する。

映画ブログのアンドラ嬢はこの映画をあまり評価していなかった。たしかにその通りなのだが、正月のほろ酔い気分で見たら、まあまあ楽しめた。

脚本の雑なところを除けば我慢できる映画だね。10点満点で5点ぐらいか。



投稿者 史朗 : 14:54 | トラックバック (0)

2007年11月26日

ソウ4

SAW Ⅳをみてきました。Ⅰ、Ⅱ、Ⅲを見てないのでよくわからなかった。ⅠⅡⅢを見てきた人に言わせると、Ⅳだけ見ても理解は不可能とのことであった。

判断と行動に矛盾が一杯だったが、これはこれでいいのだと言う人がいる。脚本が貧弱でなくこれでいいのだと言うひとがいる。

矛盾が多く観客に考えさせるということもあるかもしれない。局限化の矛盾を考える。

しかし残酷のオンパレードであった。

マニアックな映画だ。

Ⅰ、Ⅱ、Ⅲも見たくなった。

投稿者 史朗 : 12:24 | トラックバック (0)

2005年1月 5日

エイリアンVSプレデター

どちらが勝っても人類に未来はない。うたい文句はいいけど最後が何時も同じ。

投稿者 石川史朗 : 23:02 | トラックバック (0)

2004年12月28日

映画「ハウルの動く城」

ラピュタ・もののけ姫・千と千尋〜・耳をすませば等を思わせる場面が多く見られた。ラブ・ストーリーを軸に、ソフィーの成長と不思議な空間の世界に気持ちがワクワクした。CGを使用する事が多いとはいえ、色使いがやはり素晴らしかった

投稿者 石川史朗 : 00:39 | トラックバック (0)

2004年12月22日

映画 スカイキャプテン

 懐かしい感じと宮崎アニメをミックスした様な、ちょっと今までとは違う感覚を覚えた。テンポも早くあっという間に時間が過ぎてしまった。また、所々スターウォーズやジュラシックパークを思わせる場面があった。

投稿者 石川史朗 : 09:05 | トラックバック (0)

 1  |  2  |  3  | All pages