... ... ... サーフィン サーフィン三昧 サーフィン 南相馬 小高地区 iPad,iphon用キーボード 小高地区 南相馬小高地区 南相馬市 南相馬市 仮設住宅の集会所 南相馬市 仮設住宅の集会所 南相馬市のボランティア活動

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月31日

...


投稿者 石川史朗 : 16:21 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

...


投稿者 石川史朗 : 16:20 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

サーフィン

人も多い。



投稿者 石川史朗 : 16:20 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月22日

サーフィン三昧

人も少なく絶好であった。



投稿者 石川史朗 : 19:03 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

サーフィン

あまり波が高くなく丁度良かった。


投稿者 石川史朗 : 19:03 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月19日

南相馬 小高地区

原発10㌔~20㌔の間の小高地区は震災当時のままだ。

畑や田んぼの中に車やガレキがそのまま。

社協が具体的に動いていないため、ボランティアは入っていない。

17日から募集するとか言っていたが、確認していない。



投稿者 石川史朗 : 10:24 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月15日

iPad,iphon用キーボード

iPad,iphon用キーボード。設定はまだ。歳をとるとこうゆうものが必要になる。



投稿者 石川史朗 : 19:00 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月14日

小高地区

原発10㌔~20㌔の間。

放射線もちょっと高い。


投稿者 石川史朗 : 14:52 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月13日

南相馬小高地区

原発10㎞~20㎞の間は全くの手つかず。

5月17日ごろからボランティアの募集をするらしい。

大変なことだ。



投稿者 石川史朗 : 22:28 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月12日

南相馬市

原発10㌔~20㌔圏内。

この地域は最近帰宅が許されたが、被災状況は当時のままである。

誰も入れなかったのだから仕方がないが、今後ボランティアによるガレキ片づけが始まるであろう。



投稿者 石川史朗 : 17:23 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月11日

南相馬市 仮設住宅の集会所


若者がお年寄りに話しかけて楽しんだ。

地元の若者が声を掛けたらしい。

それでも感じのいい青年であった。

ここにいる人々は、全員家を失くしたか、原発で帰宅できない人々だ。

相当数のお年寄りが家族を亡くしている。

話を聞くことしかできない。



投稿者 石川史朗 : 16:33 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月10日

南相馬市のボランティア活動

南相馬市の仮設住宅の集会所で埼玉医科大学学生とボランティア活動。

この若者たちはとても優しい人でした。お年寄りには特に親切に接し、心温まるひと時でした。

南相馬市でのボランティアが激減しているときに、この若者たち埼玉より参加した。

日本の若者も捨てたものでない。おおいに元気付いた。

今後原発より10キロ~20キロの間のがれき片づけや屋内の清掃の仕事が山のようにある。



投稿者 石川史朗 : 22:50 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月 9日

南相馬市ボランティア

南相馬市にやってきた若者。

日本全国を自転車で回っている途中にボランティア活動をしていた。

明日は北に行くと言っていた。

この若者、携帯の太陽光パネル持参であった。

このような若者が増えてほしい。



投稿者 石川史朗 : 13:34 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月 8日

原発10キロ圏内

6号線 原発から10キロ。この先は許可証がなければ入ることはできない。
検問の警察官は丁寧に挨拶をされた。
ご苦労様と。
この場所の放射線線量は0.57マイクロシーベルトであった。



投稿者 石川史朗 : 21:56 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月 7日

線量計

原発10キロの地点の放射線量。


投稿者 石川史朗 : 17:34 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2012年5月 6日

カヌー仲間

カヌー仲間が集まり。私の福島 ボランティアの報告と仲間で一番若い(中学生)ななちゃんの高校受験激励会


投稿者 石川史朗 : 17:48 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

カヌー

A君の愛娘。食欲旺盛で今年か来年カヌーデビューか。とにかく可愛かった。 にしさん、孫娘みたいだね。


投稿者 石川史朗 : 17:39 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

カヌー仲間

この二人は夫婦ではありません。A君は愛娘といっしょの参加でした。


投稿者 石川史朗 : 17:39 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

カヌー仲間

両サイドが夫婦です。独身のころよりの仲間です。細君は最近、太ったと私が言っているのを気にしているようです。でも少し太ったほうがいいのです。


投稿者 石川史朗 : 17:37 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

仲間

最年少のカヌー仲間。中学生。経験は3歳からだからかなりの経験だ。昨年初の沈を経験。携帯の古い機種を保持。今の時代はスマートフォン。"笑"。 おちびちゃんも近々カヌーデビューするとのこと。楽しみだ。

奥で一人もくもくと飲んでいるのが、我らのまりちゃん。酒は私の何倍も飲むようだ。美貌は若い頃と全然変わっていない。


投稿者 石川史朗 : 17:37 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)