農業が日本を救う コメ 国富論 いのちをはぐくむ農と食 サーフィン 虹 虹 なべ カヌー キャンプ カヌー 気田川カヌー サーフィン 浮き世のことは笑うよりほかなし プリン MOZART 絶対貧困

« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月28日

農業が日本を救う

「農業が日本を救う」 財部誠一 PHP ¥1,500

こうすれば21世紀最大の成長産業になる

国の規制と戦い、トマト栽培事業を成功へと導いたカゴメ、海外の富裕層に日本産高品質農産物を売る「辣腕」農業経営者

道州制が日本の農業にもたらす効用が絶大である。日本の農業にとって必要なことは、国際競争に勝つことです。

本文中より

投稿者 史朗 : 16:59 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月27日

コメ 国富論

コメ 国富論 柴田明夫著 角川SSC ¥1,800

攻めの農業が日本を甦らせる

わが国で、農業の衰退が叫ばれるようになって久しい。とりわけ、主食であるコメをめぐる状況は深刻であり、需要の低迷から生産調整がつづくなか、生産者の高齢化や後継者の不在という大きな危機に直面している。

第一に外部の視点:日本の農業は外部に対して門戸を閉ざしている
第二に経済理論に基づく経済政策としての農政という視座。国家の統制か市場の調整メカニズムか

投稿者 史朗 : 17:02 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月26日

いのちをはぐくむ農と食

「いのちをはぐくむ農と食」 小泉武夫 岩波ジュニア新書

岩波ジュニア新書は子供向け出版なのか?

でも中身はそうでもないが

2006年に医師国家試験を受けて医者になった人は、全国で歯科医を含めて約6300人でした。毎年このぐらいです。一方、この年に新たに農業を後継した人は全国で5000人もいませんでした。農業を継いで人の数が医者になった人の数よりも少なかったのです。こんなことは他の国ではありません。

とあります。まったくだ。

投稿者 史朗 : 17:15 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月25日

サーフィン

日曜日 大雨

頭に雨が猛烈にあたる

痛いぐらいだった

初めて感じたことだが、大雨だと小さな波が遠くから良く見える

ここまで小さな波だと、下手な私でも苦労する



投稿者 石川史朗 : 15:31 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月21日


綺麗な虹が出た

久しぶりに綺麗な虹をみた

みんなで窓の外をみていた

投稿者 石川史朗 : 12:58 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月19日

なべ

何のなべだか忘れたが、あまりおいしくなかったような記憶がある。

投稿者 史朗 : 15:19 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月16日

カヌー キャンプ

気田川かぬーキャンプ

今年最初のカヌーであったが帰り支度。

でも仲間とマドンナに会えてよかった。

では11月に再開。

投稿者 石川史朗 : 15:02 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月15日

カヌー

5月連休

これは我がチームではないが、この場所で続々沈。

不思議で我がチームの一組がチャレンジ

沈したそうです



投稿者 石川史朗 : 15:17 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月14日

気田川カヌー

気田川カヌー5月度ツーリングキャンプ

雨で撤収、残念。

われらのマドンナは来年中学生

進学で悩んでいるとのことであったが

悩んでいる風に見えないが(笑い)

童謡作家、コーラス、ピアノも終了とのこと

聞き忘れたがカヌーはどうかな

投稿者 石川史朗 : 16:50 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月13日

サーフィン

サーフフィン

久しぶりに出かけた

早起きできなくて遅く行ったら

このざまだ

銭湯だね

早々と引き上げる



投稿者 石川史朗 : 13:57 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月12日

浮き世のことは笑うよりほかなし

「浮き世のことは笑うよりほかなし」 山本夏彦著

無くなって何年たつのだろう。

私の師匠みたいな人だ

山本氏の言葉で好きなものがある。

「なにゆえ月へ」

この一言でわかる人はわかる

投稿者 史朗 : 12:38 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月11日

プリン MOZART

ジャージー牛と地卵のこだわりプリン

濃厚でコクのある希少なジャージー牛

(体温殺菌)と平飼いの有精卵地卵で作ったこだわりの一品

いろいろ書いてあるが、確かにおいしかった。

投稿者 史朗 : 17:41 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月 9日

絶対貧困

絶対貧困

石井光太著

光文社

¥1500

一日1ドル以下で暮らす「絶対貧困」の人々と寝食を共にしたノンフィクション作家が、想像を絶する「世界最低辺のリアル」を描きだす。

途上国は特に階級ごとに食べ物が異なる。セレブの食べ物、ビジネスマンの食べ物、庶民の食べ物、スラムの住人の食べ物など明確に分かれている。

日本ではどの階級でも同じものを食べている。


投稿者 史朗 : 18:45 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月 8日

しゃぶしゃぶ


この歳で食べ放題にしたら食い過ぎた。

投稿者 史朗 : 11:46 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月 7日

カルボナーラ

至福のカルボナーラ。

自家製の平打ち麺。

おいしかったが麺がちょっと。

投稿者 史朗 : 13:01 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月 5日

カヌー

雨で中止

投稿者 史朗 : 11:31 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2009年5月 4日

サラダ


モッツァレラチーズと生ハムのサラダ仕立て。

生ハムがおいしかった。

投稿者 史朗 : 13:06 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)