焼き鳥 蒜山ジャージーヨーグルト 映画。ミルコのひかり サーフィン 海も空いてきた 台風の影響 パスタ ウインドサーフィン 海岸線 パラセイリング 強風化のサーフィン 肩のじん帯を切った中年 ウインドサーフィン 位置メール

« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »

2007年9月29日

焼き鳥

焼き鳥のこんぶ巻き。こんぶの香りがとても良かった。

投稿者 史朗 : 19:22 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月28日

蒜山ジャージーヨーグルト

ジャージーの里から昔ながらのヨーグルト。美味しいよ。

投稿者 史朗 : 19:22 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月27日

映画。ミルコのひかり

映画のパンフレットとしてはきれいだ。センスがいい。
冒頭に

ある偉大な音楽家が、

演奏する時瞳を閉じていた

音楽に耳を澄ませるためさ

見えなくても

音や言葉を聞いていればわかる

からだ全体で感じる

五感をいっぱいに使うんだ


投稿者 史朗 : 13:08 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月26日

純利益のすべて国連活動に寄付

ペットボトルのミネラルウオーターの販売で得た純利益の全てを国連に寄付するカナダのベンチャー企業が日本に進出する。

寄付金の用途は飲料水援助活動に限定。

消費者の行動が社会貢献につながる手法として注目を集めている。

カナダ西部エドモントン市のアース・ウォーター・インターナショナル。社長はコーリ・チリベック。2004年10月に創設。

店頭で販売する500ミリリットル入りミネラルウオーターの利益から必要経費などを除いた純利益を国連難民高等弁務官事務所に全額寄付。

昨年度は約4万ドル(約460万円)を提供した。

来年1月の日本販売開始を目指す。店頭小売価格は500ミリリットルで120円を見込む。

投稿者 石川史朗 : 12:33 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月25日

サーフィン

早くやりたい。

歳をとると故障の直りが遅い。

まったくいらいらする。

竹さん12月ごろから始めましょうか。



投稿者 石川史朗 : 12:42 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月24日

海も空いてきた

9月も終盤に近づくと、子供連れの遊びも少なくなってきた。

波を怖がる子供、飛び込む子供、様々だ。

投稿者 石川史朗 : 11:01 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月23日

台風の影響

先日の台風の影響が海岸線全体に、川から流れてきた材木、ごみで覆われた。



投稿者 石川史朗 : 10:59 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月22日

パスタ

バジリコ。美味しかった。

投稿者 史朗 : 21:30 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月21日

ウインドサーフィン

ウインドサーフィン。この大きなものをどうやってコントロールするのか。

うむうむ。難しそうだ。

以前本栖湖で見たときに、すさまじい、スピードに驚いた。

ターンの速さは、物凄いものがあった。

投稿者 石川史朗 : 12:50 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月20日

海岸線

台風の影響で海岸の砂浜が削られている。

実は削られているのか、海から打ち上げられたのか、わからない。

台風前はなだらかであった。どうなのかね。

最近、無用な港、テトラポットなど海岸線を埋め尽くしている。

台風でなくても、海岸線の侵食が始まって十数年たつ。

砂の侵食は専門家でも難しいと聞いた。

それなら、原因となるものを作らないほうがよいと思うのだが。

投稿者 石川史朗 : 12:31 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月19日

パラセイリング

初心者は陸上で練習をしていた。

この遊びのスピード感はすごいものがある。

もう私の体力ではムリみたいだ。

これで波の上を飛ぶのは見ているだけでもすごいものがある。

投稿者 石川史朗 : 13:08 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月18日

強風化のサーフィン

強風化のサーフィン。強風のため、あまり波はよくない。

海は大荒れで、遊びに来ていた子供が、そぐそばで水死した。

サーファーが子供を捜したが、遅かった。

悲しい出来事であった。

子供のご冥福をお祈りします。

投稿者 石川史朗 : 12:28 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月17日

肩のじん帯を切った中年

肩を痛めて数ヶ月。歳のせいか、直らない。

普通ならこの3連休、サーフィンをやっているところだが。

ただ見ているだけ。ここは我慢の子だ。

折角、うまくなったところなのに。

元に戻ってしまう。

投稿者 石川史朗 : 20:49 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月16日

ウインドサーフィン

強風の中でこのスポーツはよくにあう。

しかし陸上で移動させるのは大変みたいだが、

海の上では自由自在である。

私もやってみたいが、ムリか。

投稿者 石川史朗 : 20:41 [ サーフィン ] | トラックバック (0)

2007年9月15日

岡本太郎

瀬戸内寂聴さんの連載(日経新聞)「奇縁まんだら」に岡本太郎氏の秘書(岡本敏子氏)のことが書いてあった。

作家とは実に読ませる文章を書くものだと関心した。副題には「この秘書ありて」とあるが、岡本氏の強烈なる、印象を語っている。

<写真で見馴れた岡本太郎が歩いてくる。 

想像していたよりずっと小柄で、しかも明らかに片脚をひきずっている。

「スキーで骨を折ったばかりなの」治子さんが教えてくれた。私は息を呑んだ。群衆の中にまじって歩いているのに、太郎だけが強烈なオーラを発し、他の人々はかき消え、たった一人で歩いてくるように見えたのだ。

 

投稿者 石川史朗 : 13:13 [ ] | トラックバック (0)

2007年9月14日

位置メール

シンクパークビルhttp://docomo.ne.jp/cp/map.cgi?lat=%2B35.37.12.990&lon=%2B139.43.44.611&geo=wgs84&alt=%2B0.000&x-acc=2

ここで撮りました

投稿者 史朗 : 11:41 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月13日

技術貿易

日本の技術貿易の輸出額

米国 ブラジル 韓国 台湾 オーストラリア 中国 インドネシア タイ 英国 フランス
8839億 161億 476億 939億 234億 1644億

567億

1410億 1114億 385億

企業が特許やノウハウを権利譲渡などの形で国際的に取引する「技術貿易」。主要国の取引額は拡大傾向が続いている。2005年度の総務省統計によると日本の収支比(輸出額を輸入額で除した値)は2.9と2002年以降で世界トップ。「日の丸技術」の活躍の場は一段と広がった。

日本の技術輸出額(2005年)は2兆283億円。前年度比14.6%増と過去最高を記録した。親会社と子会社の取引が多く全体の74.9%を占める。

最も輸出額が大きい相手国は米国で8800億円。全体の4割を占める。カナダを含め全体の半分を超える。日本企業の進出が相次ぐ中国などアジア各国への輸出も増えている。西アジアや南米も急伸。前年度の比べそれぞれ54%増。76%増でけん引役は自動車工業だ。

一方、日本の技術輸入額は7037億円。米国が5200億円と7割を超えた。あとは英国やフランスなど欧州に1700億円を払っている。業種別では情報通信機械器具工業が2600億円と最も大きい・

日経新聞より

投稿者 石川史朗 : 16:15 [ ] | トラックバック (0)

2007年9月12日

中華三昧






いやー満腹。

投稿者 史朗 : 12:59 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月11日

Google 村上憲郎



Googleの本社副社長兼日本法人社長。
昨日10日、テレビ東京のカンブリア紀において、村上龍氏と小池栄子嬢の質問に答えていた。
「検索エンジン」で、世界のシェア60%を誇る企業だ。1998年、アメリカ・スタンフォード大学の2人の学生によって設立。わずか9年で時価総額18兆円にまで急成長した。
グーグルアース、グーグルスカイなど常識を打ち破るサービスを無料で提供している。

キーワードをめぐるしのぎあい。
新たなビジネスチャンス。
自分が担当しているところは、自分がやらない限り仕事は終わらない。
仕事場に遊び場がある。
利用者と情報を結びつける。
世界中の情報をインデックス化する。
サービスとして支持されなければならない。

①セルフスタータになる(自分でやる)
②どうしましょうは禁句(その担当者が一番詳しい)
③上司の時間は部下のもの
④会社を踏み台(次のステップにいく)

ミッションと収益の関係(100%広告収入)

グーグルの次の標的。Googleブック。世界中の本をデジタル化して、だれでも読んでもらう。著作権の問題あり。現在、慶応大学と提携して図書館の本をスキャンしている。

Googleの一言:会社を踏み台にして次のステップへ自分自身を自己啓発していくというふうに仕事なり会社なりを考えたほうがいいのではないか。

投稿者 史朗 : 12:41 [ IT関係 ] | トラックバック (0)

2007年9月10日

中国市民の食の安全その1

食品などへの有害物質の混入で揺れる中国で、市民生活がうわさ頼み自衛策に追われている。
国産品表示の信頼性を疑い、手作りにこだわったり、内装材による健康被害を心配して新築住宅への入居まで時間をかける住民が増加。
世間話や推測を基にした根拠の薄いケースもあるが、背景には「政府や企業から都合の悪い情報は出ない」という不信感があり、厳しい視線を注いでいる。


投稿者 石川史朗 : 19:25 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月 9日

中華料理

久しぶりの中華です。美味しいかった。

投稿者 石川史朗 : 13:40 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月 8日

小田 実

思春期の頃、「何でもみてやろう」を読んだ。フルブライト留学の帰りに一日一ドルで世界を回った旅行記というか文明論とういうか。

実に面白い本であった。中学の頃の私は夢中になって読んだ。今でも覚えているが、北欧の女性と喋っているときに、自分の肌に色が付いているのが分かったと記してある。
北欧の人の白さを言っているのであるが。なぜ、その部分を覚えているのかわからない。

この本は私の人生の一部を変えたのかもしれない。

40年以上前の本が私の本棚においてある。

後年彼はべ平連やら北朝鮮やら、政治的な行動が多くなり、私との思想的な乖離は、大きくなってしまた。

ご冥福をお祈りします。

投稿者 石川史朗 : 10:27 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月 6日

文書管理技術標準化見送り

ISOは4日、米マイクロソフトが開発した電子文書の管理技術の標準化を見送ったと発表した。
MSは各国による投票で、承認に必要な賛成票を得られなかったという。
同社は問題点の修正などを進めて今回反対に回った国々の翻意を促し、最終的な結論が出て来来春までに承認を得たい考えだ。

MSが標準化を狙うのは、電子文書の保存などに用いるファイル形式「オープンXML」

同社の主力業務用ソフト「オフィース」を通じ広く使われているが、標準技術と認められれば、政府など公的機関にも普及させやすくなる。

投稿者 石川史朗 : 16:03 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月 5日

斗升

最中。商品名:斗升(ますます)
販売者:㈱たね也 滋賀県近江八幡市宮内町3

美味しい最中だ。あんが2色に分かれている。

投稿者 史朗 : 12:40 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月 4日

気球

首都高3号線を走行中、大きな飛行船型の気球た浮いていた。携帯写真では小さくて見えない。

投稿者 史朗 : 12:41 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月 3日

胡麻麦茶

血圧が高いひとのための、飲み物。本当に効くのかな。毎日飲んでいるのだが。どうも血圧が下がった気がしない。ああ。

投稿者 史朗 : 14:40 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)

2007年9月 1日

ウィキノミクス

ウィキノミクスには、4本の柱がある。オープン性、ピアリング、共有、グローバルな行動である。この四大原則が、古いビジネス教義を駆逐しつつあるのだ。どうもこの手の本は、このように断定する嫌いがある。でも、この本は面白い。

投稿者 史朗 : 14:01 [ メールからの投稿 ] | トラックバック (0)